深夜のりんご騒ぎ

働くアラサーの女です。何でもありな雑記ブログです。

アラサー女子が考える、大人なディズニーの楽しみ方

こんにちは!りんご🍏です。

先日、久しぶりにディズニーシーに行きました!

高校生の頃は、開園前から並んで閉演時間までガッツリ遊ぶのが普通でしたが、わたしももうアラサー。。。

そんな遊び方は、体力が持たないので正直しんどいわけです。

そこで!大人流ゆったりディズニーの楽しみ方を書いてみたいと思います。

早起きなんてしなくていい!11時着で体力温存。


「早起きなんて、平日以外の日にしたくない!」

社会人のみなさま、それが本音ですよね。
その気持ち、超超超ちょうちょうちょう!分かります。


だから、お昼前にディズニーに着けばいっか~くらいの、ゆっる~~~い感じで行きましょう。

よくメイクでも髪型でも、“気合いを入れすぎない抜け感”が大事っていいますよね。
ディズニーも、一緒です←

【アトラクションは1、2コ乗れたら良し◎】という気負わないきもちが大事っ(・ω・)


というか、もうアトラクションに2時間とか並べない訳です。待つのが苦痛すぎて。

ということで、着いたら何かしらのファストパスを取りに行きましょう。お昼前でも意外と残ってますよ♪わたしはレイジングスピリッツのをゲット!

食べて、飲んで、また食べる!食べ歩きを楽しもう。


ファストパスを取ったあとは、食べ歩き!わたしは10月に行ったので、ハロウィーンならではのメニューがたくさんありました。

「まずはやっぱりビールでしょ!」ということで、骨付きソーセージに、カシスビール🍺(写真撮り忘れた)

デザートはクイニーアマン。包み紙がマレフィセントになっててかわゆい♡



食べ物なら30分くらい並べば買えるので、待つのが嫌いなアラサーでもなんとか大丈夫!
期間限定メニューをハシゴするの、おすすめです♪

テーマを決めて写真を撮ってみよう!


さすがディズニー。どこを切り取っても、絵になります。




王道の写真スポットももちろんいいけれど、何かしらテーマを決めて撮るのがおすすめ!

我らが考えたお題は『あまり撮られてないであろう地味スポット』を撮ろうというもの。笑


木の根っこ


天井



時計



レジカウンターの前


普段とは違うスポットに気づけて、地味におもしろい。笑
みなさんも、何かしらテーマを決めて写真撮るのやってみてください♪

社会人だもの!ディナーは奮発しちゃおう。



夜はレストランを予約しておくのがおすすめ。優雅にご飯を食べながら、夜のショーを見ることができちゃいます!


ショーと被る時間帯は人気があるので、早めに予約を取りましょう。
あと、ちゃんとショーが見えるレストランか確認しておくこと!


わたしは1ヶ月半前に、地中海料理のオチェーアノを予約しました。


そして、ご飯を食べてショーも見たら、混雑する前にサクッと帰る!!(ココ重要)

まとめ


結局、乗ったアトラクションはたったの3つだけど、じゅーーぶん楽しめました!

食べ歩きをしたり、お土産やさんをゆっくり見たり、写真を撮ったり。高校生の頃は考えられなかった楽しみ方ですな。。笑

ディズニーはやっぱり雰囲気が抜群にイイので歩いてるだけで楽しい素敵な場所。
特に、ハロウィーンの時期だったので色んな人のコスプレも見れて、飽きませんでした♪


大人なディズニーの楽しみ方、おすすめですっ。


おわりっ🍏